婚活

「年収300万円(低い)の男性は結婚できないのか?」を解決する婚活方法

年収300万 結婚できない

こんにちは!コン太(@kon_ta19)です(^^)/ 婚活会社で婚活コンサルタントをしています

「結婚はしたい…だけどお金が…」

「自分が低収入だから結婚できない…」

明治安田生活福祉研究所の調査結果によると「未婚者が相手に求める外面的条件(30歳当時)」の第一位は、男性が「ルックス・見た目の印象(58.8%)」に対して、女性は「収入等の経済力(69.5%)」と答えたといいます。

男性
男性
年収300万円の私は、このまま結婚できないんでしょうか…
コン太
コン太
結婚はできます。ただし、これからの活動次第です。

今回のお悩み相談では、「年収300万円(低い)の男性が結婚できる方法」を紹介します。

ゼクシィ縁結び

女性が年収の低い男性を結婚相手に選ばない理由

  • 多くの女性はお金が欲しい
  • 年収を気にしない女性はいない

女性は、昨日今日出会った人に

女性の口コミ
女性の口コミ
年収は気にしません。あなたと死ぬまで添い遂げられるなら

と言ってくれることは現実にはあり得ません。残念ながら…

女性が結婚に求めるものは個人差がありますが、多くの女性は結婚すれば子供を持ちたいと思うものです。

子供を育てていくためにはお金が必要です。

お金を求め、安定した生活をしたいと思うのは、子供を産み育てる女性の本能からくるものです。

また、それ以上にお金があって、楽な生活をしたいという女性が多くいるのも確かです。

TVやSNSなど世間の声には「男は金」という話も多く聞かれます。

だから、知らず知らずのうちに「女性から見ると、年収の低い自分は結婚の対象外だよね」と卑屈な思いになっている人もいると思います。

もちろん多くの女性が結婚を決めるのは、お金より「人間性」です

いくら年収1,000万円の男でも、性格が悪ければ結婚を決めないでしょう。

ただ、婚活は色々な人と比較されます。「年収」も大事な条件なので、「年収が低い人」よりは「年収が高い人」が選ばれるに決まっています。

もし、あなたの立場だったら、女性を選ぶときは若くて、かわいい人を選ぶでしょ?

しかし、あなたの人生も一度きり。そこで諦めても良いのでしょうか。

ずっと結婚できないままでいいのでしょうか。

諦めたくないですよね。

当然、結婚したいに決まっているじゃないですか。

年収300万円の男性が結婚するための行動

年収300万男性が結婚するための行動

では、年収300万円の男性が結婚するためには、どのような行動が必要でしょうか。

まず2つのことに取り組んでもらいたいと思います。

事実を受け入れる

「自分は年収が低いんだ」というネガティブさは自分の自信をなくし、その気持ちが相手に伝わります。良い点もをアピールできなくなります。

女性は年収を気にします。まず事実を受け入れましょう。

話はそれからです。

出会いを増やす

男を年収で選ぶ女性は多いと言いましたが、その反対に少なからず「男性を年収で選ばない女性」もいます。

「男性を年収で選ばない女性」は2つに分けられます。

  • 相手もそれなりにコンプレックスを感じている女性
  • 十分に年収があり、自立している女性です
    (結婚後も働き、ともに生活を支えようという女性も含まれます)

このような女性は、あなたを「結婚の対象」と見てくれる可能性は高いです。

そのため結婚するには「男性を年収で選ばない女性」との出会いを増やしていく必要があります



年収300万円の男性が出会いを増やす方法

年収300万男性が出会いを増やす方法

300万の年収を受け入れてもらえるかを確認するには、相手に年収を伝えなければいけません。

例えば、婚活サービスを利用して、最初に年収を「伝えない場合」と「伝える場合」を比較してみましょう。

  • 最初に年収を伝えない「合コンや婚活パーティーなど」で出会う方法
  • 最初に年収を伝える「結婚相談所や婚活アプリ、婚活サイトなど」で出会う方法

一つめの「合コンや婚活パーティーなど」は、最初に年収を伝えないので、おそらく出会った当初は年収が低いことを話さないと思います。

いきなり年収の話を言うとその時点でフラれるかもしれないからです。

交際を育み、愛を確かめてから話すのが得策でしょう。

その時が来るまで相手は「男性を年収で選ばない女性」かどうかはわかりません。

交際が始まり、話さないといけないことが来てから、ようやく年収が低いことを伝えます。

その時に「男性を年収で選ばない女性」であれば良いのですが、そうでなかったら別れを切り出され、傷が深くなるばかりでなく、大切な時間も浪費します

一方、「結婚相談所や婚活サイト、婚活アプリ」は、最初に年収を伝えるので、最初から条件が相手に知らされます。

つまり、自分を選んでくれる女性は「男性を年収で選ばない女性」ということがわかります。

その時点で、自分が努力をすれば、自分を選んでくれる可能性は高くなります

つまり、オススメは最初に年収を伝える「結婚相談所や婚活サイトや、婚活アプリ」で出会う方法です。

婚活パーティーなどで手探りで探すより、とても効率的です。

では、「結婚相談所や婚活サイト・アプリ」を選ぶとしたら、どんなものが良いでしょうか。

婚活会社に勤めているで、私の会社と言いたいところですが、そこまでオススメできるところではないので…私の視点から最も良いものを厳選し、紹介します。

はっきり言って結婚したいと思ったのなら、一番ベストな方法は「結婚相談所」です。

条件にあった人と数回会って、結婚が決まる。こんな結婚に特化したサービスはありません。

一方、婚活アプリ・サイトはどうしても恋愛からの発展になりますから。

では、オススメの結婚相談所は次の記事で紹介していますので、良ければ参考にしてください。

結婚相談所 おすすめ
婚活コンサルタントが厳選したオススメの「結婚相談所」3選 こんにちは!コン太(@kon_ta19)です(^^)/ 婚活会社で婚活のコンサルタントをしています。 「結婚したい...

婚活は時間との勝負です。

時間がかかればかかるほど歳を取るため、相手に選ばれなくなって自分の理想通りの結婚が難しくなります。

「まだ大丈夫!男は35歳から!」では手遅れです。

後々自分の首を絞めてしまうことを考えておいてください。

どうしても、結婚相談所に踏み切れない場合は一歩譲って「婚活アプリ・サイト」です。

次の記事で私が最も結婚できると思う方法を紹介していますので、ご覧ください。

婚活アプリ結婚する方法
【成婚実績あり】婚活の疲れ、悩み、不安…を解消!婚活アプリを併用して結婚を引き寄せる方法こんにちは!コン太(@kon_ta19)です(^^)/ 婚活会社で婚活の担当をしています。 今回は婚活がう...

できれば「結婚相談所」と組み合わせると最強です。

まとめ

年収300万円(低い)の男性は結婚できるかどうかは自分の行動次第です。

最初から諦めていては、先に進みません。

女性に選ばれにくいという事実を受け入れた上で、婚活をすることが大切です。

また、結婚相談所を利用する場合などは、それなりのお金が必要です。

お金を使うことに躊躇する人もいるかと思いますが、今の行動があなたの未来を作ります。

歳を重ねてしまえばどんどん悪循環に陥るので、その前に思い切った行動に踏み切りましょう!

婚活担当が厳選した結婚できる結婚相談所ランキング
1位 パートナーエージェント
結婚情報

会員の成婚率が【27.2%】と業界No.1の結婚相談所。業界平均が10%と言われている中で、その3倍と非常に高い成婚率を誇っています。また、会員の1年以内の交際率は、93.2%とこちらも高水準を維持しています。これらを実現しているのが、「専任コンシェルジュを中心としたサポートチーム」と「スマート婚活プログラム」。何が何でも結婚したいという人にオススメ◎

総合
成婚率
サポート力
費用
2位 ゼクシィ縁結びカウンター
ゼクシィ縁結びカウンター

会員の成婚率は【25%】とパートナーエージェントには及ばないものの業界トップクラス。また、「2018年オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキング」で1位を獲得している満足度の高い相談所です。専任のマッチングコーディネーターが、活動開始から成婚退会までサポートします。サポート面もしっかりしているのに価格面は業界水準の「1/3」と非常にリーズナブル。

総合
成婚率
サポート力
費用
3位 エン婚活エージェント
実店舗を持たないネット上の結婚相談所のため、他の結婚相談所に比べ「活動にかかる費用がとても安い」ことが特徴。
対面式の相談員は持たないものの、ネット上でしっかりとサポートできる仕組みがあり、成婚退会の会員のうち【97.2%】が1年以内に成婚している。さらにコンシェルジュのサポートの満足度は脅威の【96.0%】。
トータル
成婚率
サポート力
費用

詳しくはこちらのページでも紹介しています。

結婚相談所 おすすめ
婚活コンサルタントが厳選したオススメの「結婚相談所」3選 こんにちは!コン太(@kon_ta19)です(^^)/ 婚活会社で婚活のコンサルタントをしています。 「結婚したい...