恋愛

男女の恋愛観の違いを知ろう!うまく付き合うための心理学

男女の恋愛観の違いを知ろう!うまく付き合うための心理学
男性
男性
LINEで連絡をしていた女性から、既読スルーされました。
女性
女性
第一印象が良いと思った男性とLINEを始めましたが、重いので連絡をやめました。

今までに、こんな経験ありませんか?

両方とも男女の恋愛観の違いによって起こることです。

男女はコミュニケーションを取る上で、それぞれ考え方や感じ方が異なります。

これは恋愛においても同じ。

「同じ人間だから、自分と変わらない。」

と考えがちですが、男性から女性へ、女性から男性への対応を間違えると失敗する原因にもなります。

こんにちは!コン太(@kon_ta19)です(^^)/ 婚活会社で婚活のコンサルタントをしています。

コン太
コン太
今回は男女の恋愛観の違いを知ることで、恋愛がうまくいく方法を紹介します。

男女の恋愛観の違いで、うまくいかなくなる理由

恋愛がうまくいく方法とはどんな方法でしょう。

そんなことを知っていたら、みんなうまくいってますよね。

同じ人間なのに、うまくいかない・・・。

それは男女の恋愛観の違いがあります。

まずは男女の恋愛観の違いで、うまくいかなくなる理由を考えていきたいと思います。

男女の恋愛観の特徴を知らない

まず考えられるのが、男女の恋愛観の特徴を知らないことです。

先ほどの男性と女性のうまくいかなかった例を見てみましょう。

男性
男性
LINEで連絡をしていた女性から、既読スルーされました。
女性
女性
第一印象が良いと思った男性とLINEを始めましたが、重いので連絡をやめました。

実は連絡し合っていた二人の例です

特に「LINE(メール)」では、やりとりに時間差があるため、顕著に起こります

具体的に、どのような手順で起こったかを見ていきましょう。

男性の場合
  1. 連絡に対し、女性から返事がくる。
  2. 一方的に好きという気持ちが盛り上がる。
  3. 好き好きアピールをしてしまう。
  4. LINEで既読が付かなくなる。
  5. 気になって仕方なくなり、ますます好きになる。
  6. 返事を催促してしまう。
  7. ブロックされる。

おそらく男性のほとんどが経験してきたことだと思います。

相当イケメンであれば話は別ですが、これは本能のまま行動して出た結果です。

男性の特徴をまとめると、

  • 好きになるのが早い。
  • 好きになると盲目になり、自分を押し付け気味になる。

逆に女性の場合を見てみましょう。

女性の場合
  1. 第一印象が良かったので、LINE交換。
  2. 男性としばらく連絡を続ける。
  3. 既読したが、ちょっと用事があったので返信を先延ばしする。
  4. 返信していないのに、連絡がくる。
  5. 「俺のこと嫌いになった?」と、よくわからない連絡がくる。
  6. 男性の好意が重く感じ、連絡を辞めてしまう。

女性の特徴をまとめると

  • 好きになるのが遅い(嫌いではない)。
  • 恋愛にはとても慎重になる。
  • 本当に嫌いになると、すぐ結論を出す。

男女それぞれの立場から見ると、理由がわかったでしょうか?

男女の恋愛観が違うため、ミスマッチが起こっていたんです。

男性は本当に好きなったので、このような態度を取ってしまったと思うのですが、普段はしつこい人ではないかもしれません。

そう考えると、せっかく恋につながる機会を男女ともに逃してしまったことになります。

本当にもったいないですよね。

男女で好きになるスピード感が違う

次に、男女の好きになるスピードの話を少し掘り下げて、お話ししたいと思います。

そもそも「男女で好きになるスピードが違う」って知ってましたか?

心理学とか恋愛の本などで勉強しなければ、学校でも習わないので知らないのが普通だと思います。

同性のことは友達同士で恋愛の話をするんで何となくわかると思うんですけどね。

異性となるとなかなか…。

もう一度、違いを説明すると。

 

  • 男性は女性よりも好きになるスピードが速い。
  • 女性は男性よりも好きになるスピードが遅い。

とお伝えしました。

具体的なイメージは次の図のような感じです。

男女 恋愛観 違い

図のグラフは男女の「出会い」から「恋愛関係」までの恋愛感情の高まりを示しています。

青が「男性」赤が「女性」恋愛感情の高さを示しています。

初期は男性が急激に高まっているのに対し、女性はゆっくりとした高まりを見せています。

男性は恋愛に求める要素として、容姿などの「見た目」を重視することから、最初から恋愛感情が高まりやすい傾向にあります。

女性は恋愛に求める要素として、ある一定の「第一印象」をクリアしていれば、中身を知る度に徐々に高まっていく傾向があります。

男女の線がクロスしているのは、「告白」のタイミングです。

それなら、すぐに告白すれば良いのかというとそうではありません。

女性の感情がある程度、高まったことを確認してから「告白」する必要があるのです。

男女の恋愛観を心理テクニックとして活用する

では、どのように恋愛を進めていけばいいのか?

賢い皆さんならすぐにわかると思います。

「男性なら女性」、「女性なら男性」の恋愛の特徴とスピード感を理解してアプローチしていくことです。

ここからは、具体的かつ段階的に恋愛を進めていく手法をお伝えしていきます。

恋愛導入期(出会い~初デートまで)

男女 恋愛観 違い
恋愛の導入期は、男女の出会いから、LINE(メール)のやり取り、初デートまでぐらいの段階です。

男性の恋愛感情が既に高いことがポイントです。

この時に男性がアクションを起こし、失敗しやすいことは次のとおりです。

  • 連絡先の交換だけで好意があると勘違いし、恋人の様なLINE(メール)を送る。
  • 女性からLINE(メール)がくると、すぐに返信する。
  • 返信がこないと心配になり、既読前に連絡してしまう。
  • やたらと女性のことを褒めたり、好意丸出しのLINE(メール)を送る。

この段階での男女の望ましい対応は次のとおりです。

男性としては…

女性の恋愛感情がまだ高くないことを意識し、自分の心が盛り上がっても冷静に対応することです。

  • 女性のLINE(メール)の頻度にペースを合わせる(相手が朝・昼・夜1回ずつなら同様に)。
  • 好意を押し付けるLINE(メール)を送らない。
  • 過度に意識せず、男友達ぐらいの感覚で接する。

女性としては…

相手の恋愛感情がすぐに高まることを意識し、相手のことをキチンと知るまでは連絡を続けることです。

  • 好意がしつこいと思っても、LINE(メール)を自分のペースで続けてみる。
  • 相手を理解するため、早めに会えるような機会を作ってあげる。

恋愛成長期(2回目のデートから告白前まで)

男女 恋愛観 違い
恋愛の成長期は、初デートから、お互いの事をそれなり知り、告白前までぐらいの段階です。

男性の恋愛感情がさらに高まっていますが、女性の恋愛感情がそれほど高まっていないことがポイントです。

この時に男性がアクションを起こし、失敗しやすいことは次のとおりです。

女性の好意がハッキリする前に、告白して玉砕する。

この段階での男女の望ましい対応は次のとおりです。

男性としては…

恋愛感情が盛り上がっていても、冷静さを装いながら、相手の好意を確認することです。

  • メールで好意を伝えたり、告白したりしない。
  • 冷静さを装いつつ、思わせぶりの発言をしてみる。
  • 軽いスキンシップ(※)を確実にこなしていく。

※相手から感謝されるようなスキンシップ

  • 歩きにくいところで手を貸す。
  • 服のゴミや髪の毛を取る。
  • 道路で歩道側に導くように肩を内側に抱きよせる。
  • 急ブレーキの時に助手席の女性の身体を押さえる。
  • 咳き込んだ時に背中を軽く擦る。

女性としては…

デートを1~2回しても「好きにならない」=「好きではない」と断定せず、デートを重ねてみてください。

  • 嫌いではない限り、デートを続けてみる。
  • 相手の良いところを探してみる。

恋愛成熟期(告白~交際まで)

男女の恋愛観の違い

恋愛の成熟期は、告白してから交際までの段階です。

男性または女性が告白し、相手が応じることで、女性の恋愛感情が一気に高まることがポイントです。

男性としては…

女性の恋愛感情を高めるために、キチンと告白をします。

  • 女性の話し方、スキンシップの取り方、距離感などから恋愛感情が高まっているか確認する(下の「女性としては)のアクションを参考に)。
  • 相手の好意がハッキリした時点で告白する。

女性としては…

自分の恋愛感情の高まりを感じたら、積極的にスキンシップを取るなど、相手の告白を促すか、自分から告白します。

  • 距離感を狭めていく。
  • 恋話をする。
  • リアクションついでに、スキンシップを取る(肩をたたくなど)。
  • 相手を見つめる。
  • 恥ずかしそうな仕草をする。

恋愛安定期(交際~結婚or破局まで)

男女 恋愛観 違い

恋愛安定期は、交際が始まってから結婚(か破局)までの段階です。

今までとは逆に、男性の恋愛感情より女性の恋愛感情が高くなることがポイントです。

男性としては…

交際や肉体関係を経て、男性は女性を手に入れたと思ってしまうと、満足感から恋愛感情が下がります。

「恋愛感情は下がること=嫌いになった」と勘違いせず、簡単に別れないようにする。

女性としては…

男性との交際が決まった安心感から、会う頻度を重ねる毎に恋愛感情が高まっていきます。

恋愛感情が高まっても、好きの押し付けはしない。過剰な束縛は逆効果となる。

男女の交際は二人ともラブラブが続けば良いのですが、交際していると嫌な面が見えてきます。

男性は他の異性に目移りしやすくなりやすくもなります。

別れを考える時が来るかもしれませんが、その時は本当にしっかり考えて結論を出してください。

ちょっと他の人に目移りしたり、ちょっと喧嘩したぐらいで別れてしまうと、あとで本当に後悔します。

私も経験がありますので・・・。

二人の交際が一つの運命と思い、お互いに相手を大事にしてください。

まとめ:男女の恋愛観の違いを知ることが運命の出会いを引き寄せる

いかがでしたでしょうか。

「男性は、女性の気持ちを高めるため、まず好意を持ってもらう行動を」

「女性は、嫌いでなければ、積極的に会う行動を」

この二つを気を付けて実践すれば、運命の恋を引き寄せることができます。

恋は男女の心の探り合いです。

男女の心理をあらかじめ知っておけば、余裕のある恋愛ができます。

次の恋にはぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

男女とも有料で「結婚に真剣な婚活サイト」ランキング

女性が有料だから「真剣な女性」が集まり、真剣な女性が多いから「遊び目的の男性が少ない婚活サイトを厳選しました。

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
CMでおなじみの【ゼクシィ】が提供するマッチングサービス。
婚活中の女性に人気で、会員昨年比280%と急成長中です。
真剣度の高い会員が集まり、成婚実績がキチンで出ています。
実際に結婚したカップルのデータを基に相性の良い相手を紹介する「価値診断」によるマッチングが◎
オススメ度

youbride
実績18年以上&会員170万人で日本最大級の婚活サービス。
2017年には2,746人成婚の実績が出ている。
結婚支援事業大手のIBJグループ運営で、結婚相談所のノウハウがサイトにも反映されている。
総会員数が多いため、出会いの確率が広がることが◎
オススメ度
ブライダルネット
結婚相談所最大手企業のIBJが直営で運営する唯一の婚活サイト。
結婚相談所のノウハウを持ったスタッフ「婚シェル」がサポートがとても心強く、とにかく結婚したい人向けです。
無料お試しができないがデメリットだが、内容でいうとオススメNo.1!
オススメ度

詳しくはこちらのページで紹介しています。

婚活サイト
【婚活がうまくいかない人向け】本気で結婚できる「婚活サイト」3選婚活でお悩みなあなたへ。当記事では本気で結婚できる結婚サイトを紹介しています。これを見れば1年以内に必ず結婚相手が必ず見つかるハズです。どうぞご覧ください。...